業務用加工食品について

基準第10条及び第13条関係

業務用加工食品(消費者に販売される形態となっているもの以外の加工食品)に必要な表示項目は、基準第10条第1項に定められており、原則、基準第3条及び第4条に従い表示することになっております。
この場合、基準別表第4に掲げる個別の食品に係る表示方法は適応されません。

一般消費者向けの食品と業務用加工食品の区分として

一般消費者向けの食品
・加工食品及び添加物のうち、それぞれ一般消費者に販売される形態となっているもの。
・生鮮食品のうち、加工食品の原材料とならないもの。

業務用加工食品
・ 加工食品及び添加物のうち、それぞれ一般消費者に販売される形態となっている以外のもの。
・生鮮食品のうち、加工食品の原材料となるもの。

業務用加工食品の表示事項

業務用加工食品の義務表示項目