業務用加工食品について

基準第10条及び第13条関係

業務用加工食品(消費者に販売される形態となっているもの以外の加工食品)に必要な表示項目は、基準第10条第1項に定められており、原則、基準第3条及び第4条に従い表示することになっております。
この場合、基準別表第4に掲げる個別の食品に係る表示方法は適応されません。

一般消費者向けの食品と業務用加工食品の区分として

一般消費者向けの食品
・加工食品及び添加物のうち、それぞれ一般消費者に販売される形態となっているもの。
・生鮮食品のうち、加工食品の原材料とならないもの。

業務用加工食品
・ 加工食品及び添加物のうち、それぞれ一般消費者に販売される形態となっている以外のもの。
・生鮮食品のうち、加工食品の原材料となるもの。

業務用加工食品の表示事項

  1. ①名称
  2. ②保存方法
  3. ③消費期限又は賞味期限
  4. ④原材料名
    原材料にしめる重量の割合については、その高い順が分かるように表示する。
  5. ⑤添加物
    添加物にしめる重量の割合については、その高い順が分かるように表示する。
  6. ⑥食品関連事業者の氏名又は名称及び住所
  7. ⑦製造所又は加工所の所在地及び製造者又は加工者の氏名又は名称
    製造者又は販売者と製造者が連名で消費者庁長官に届け出た製造所固有番号による代替表示をすることができます。
    業務用加工食品の製造所固有番号は、一般用加工食品とは異なり、同一製品を2以上製造所で製造する場合に限ること、消費者から製造所の情報を求められたときに回答する者の連絡先等を表示するといった規制はありません。
  8. ⑧アレルゲン
  9. ⑨L-フェニルアラニン化合物を含む旨
  10. ⑩乳児用規格適用食品である旨
  11. ⑪原料原産地名
    原則としてア又はイを表示してください。
    • 最終製品において原料原産地表示義務の対象となる業務用加工食品については当該加工食品の原産国名(国内製造である旨を含む。)但し、対象原材料に占める重量の割合の最も高い生鮮食品の原産地を表示する場合に、業務用加工食品の製造業者等が当該生鮮食品の原産地を提供した場合を除きます。
    • 輸入品以外の業務用加工食品で「実質的な変更」に該当しないような単なる切断、小分け等を行い最終製品となる業務用加工食品及び基準別第15に掲げる加工食品の用に供する業務用加工食品については、最終製品において原料原産地表示義務となる原材料の原産地
  12. ⑫原産国名
    輸入品の場合は、原産国を表示する。(輸入後にその性質に変更を加える業務用加工食品を除く)
  13. ※内容量・栄養成分表示・遺伝子組換え表示は表示義務ではない。

食品別ラベル表示最新事例

はちみつ類

はちみつ類の名称は次の様に表示します。 ・「はちみつ」(はちみつお及びはちみつに精製はちみつを加えたもの) ・「甘露はち…
2022年5月16日

お弁当・惣菜

ケース1:持ち帰り・テイクアウト販売など 店舗内調理施設(同一敷地内、バックヤード等)で調理・製造したお弁当やお惣菜を対…
2021年10月14日

調味料(食酢)

・「天然」又は「自然」の用語 ・米黒酢又は大麦黒酢ではないものに「黒酢」その他これに類する用語。 ・「純〇〇酢」その他こ…
2020年12月20日

お役立ち資料・動画

まとめて印刷したい方におすすめ!食品表示の基本知識集

食品表示における基本ルールや表示する際の注意点など、食品表示における基礎をわかりやすく解説します。

新食品表示の変更点
チェック表

「新食品表示制度」のチェック表を作成しました。漏れのないように、新表示に移行しましょう!

テイクアウトを始める方へ弁当・惣菜の食品表示

新型コロナの影響で、テイクアウトを始められた皆さまへ。弁当・惣菜の食品表示についてまとめました。

バナー:食品表示ラベル作成します バナー:食品表示ラベル作成します バナー:食品表示反映の箱作成します バナー:食品表示反映の箱作成します
バナー:食品表示のお役立ち資料ダウンロードできます。 バナー:食品表示のお役立ち資料ダウンロードできます。 バナー:食品表示ラベルの作成にお困りの方へ、丸信で作成できます! バナー:食品表示ラベルの作成にお困りの方へ、丸信で作成できます!
バナー:まずは知っておこう!食品表示の基本 バナー:まずは知っておこう!食品表示の基本 バナー:基本をおさえたら、次はこちら!個別の食品表示例 バナー:基本をおさえたら、次はこちら!個別の食品表示例

当サイトは、消費者庁の 「食品表示基準」 「食品表示法等(法令及び一元化情報)」 「食品表示基準Q&A」 「早わかり食品表示ガイド(事業者向け)」 を参照し作成しております。実際に食品表示ラベルを作られる際には、消費者庁で定められている食品表示基準を確認し、作成してください。 当ホームページに掲載された情報または、本ウェブサイトを利用することで生じた、いかなるトラブル・損失・損害などに対して、当社は一切責任を負いかねます。

消費者庁 食品表示企画課

ホームページ
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/

〒100-8958
東京都千代田区霧が関3-1-1 中央区合同庁舎4号館6F

消費者庁食品表示企画課

TEL : 03-3507-8800(代表)

食品表示の相談・被疑情報の受付窓口(各都道府県)

ホームページ
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/contact/prefectures/