表示に関する疑問に回答食品表示Q&A

【原産地表示に関して】2022年4月~実施、原産地表示(原材料の重量第1位の食品に対して、生鮮食品の場合:○○産、加工食品の場合:○○製造)を記載する義務となりますが、2022年3月までの製造分(賞味期限が、2022年4月以降)に関しても、表記すべきでしょうか?

2022年4月からの製造分は、義務表示です。

ただ、2022年3月までの製造分の場合、賞味期限が4月以降であったとしても、包装容器・資材・表示ラベルの関係もあることから、猶予が与えられています。その場合、問い合わせが有った際、速やかに回答できるよう、製品規格書への明記・製造記録等の保管は必要になります。

 

 

バナー:まずは知っておこう!食品表示の基本 バナー:まずは知っておこう!食品表示の基本 バナー:基本をおさえたら、次はこちら!個別の食品表示例 バナー:基本をおさえたら、次はこちら!個別の食品表示例
バナー:食品表示のお役立ち資料ダウンロードできます。 バナー:食品表示のお役立ち資料ダウンロードできます。 バナー:食品表示ラベルの作成にお困りの方へ、丸信で作成できます! バナー:食品表示ラベルの作成にお困りの方へ、丸信で作成できます!

当サイトは、消費者庁の 「食品表示基準」 「食品表示基準について」 「食品表示基準Q&A」 「早わかり食品表示ガイド(事業者向け)」 を参照し作成しております。実際に食品表示ラベルを作られる際には、消費者庁で定められている食品表示基準を確認し、作成してください。 当ホームページに掲載された情報または、本ウェブサイトを利用することで生じた、いかなるトラブル・損失・損害などに対して、当社は一切責任を負いかねます。

消費者庁 食品表示企画課

ホームページ
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/

〒100-8958
東京都千代田区霧が関3-1-1 中央区合同庁舎4号館6F

消費者庁食品表示企画課

TEL : 03-3507-8800(代表)

食品表示の相談・被疑情報の受付窓口(各都道府県)

ホームページ
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/contact/prefectures/